会社法条文
> 第二編 株式会社
> 第四章 機関
> 第四節 取締役(第三百四十八条―第三百六十一条)
>第三百五十七条(取締役の報告義務)

スポンサード リンク

第三百五十七条(取締役の報告義務)

(取締役の報告義務)
第三百五十七条 取締役は、株式会社に著しい損害を及ぼすおそれのある事実があることを発見したときは、直ちに、当該事実を株主(監査役設置会社にあっては、監査役)に報告しなければならない。
 監査役会設置会社における前項の規定の適用については、同項中「株主(監査役設置会社にあっては、監査役)とあるのは、「監査役会」とする。
 

得する確定申告法教えます 女性が転職を決意する時 ダイエット 体験