[an error occurred while processing this directive] 会社法条文
> 第二編 株式会社
> 第一章 設立
> 第三節 出資(第三十二条―第三十七条)
>第三十七条(発行可能株式総数の定め等)

スポンサード リンク

第三十七条(発行可能株式総数の定め等)

(発行可能株式総数の定め等)
第三十七条 発起人は、株式会社が発行することができる株式の総数(以下「発行可能株式総数」という。 )を定款で定めていない場合には、株式会社の成立の時までに、その全員の同意によって、定款を変更して発行可能株式総数の定めを設けなければならない。
 発起人は、発行可能株式総数を定款で定めている場合には、株式会社の成立の時までに、その全員の同意によって、発行可能株式総数についての定款の変更をすることができる。
 設立時発行株式の総数は、発行可能株式総数の四分の一を下ることができない。ただし、設立しようとする株式会社が公開会社でない場合は、この限りでない。
 

得する確定申告法教えます 女性が転職を決意する時 ダイエット 体験

[an error occurred while processing this directive]