会社法条文
> 第二編 株式会社
> 第九章 清算
> 第一節 総則
> 第二款 清算株式会社の機関
> 第二目 清算人の就任及び解任並びに監査役の退任(第四百七十八条―第四百八十条)
>第四百七十七条

スポンサード リンク

第四百七十七条

第四百七十七条 清算株式会社には、一人又は二人以上の清算人を置かなければならない。
 清算株式会社は、定款の定めによって、清算人会、監査役又は監査役会を置くことができる。
 監査役会を置く旨の定款の定めがある清算株式会社は、清算人会を置かなければならない。
 第四百七十五条各号に掲げる場合に該当することとなった時において公開会社又は大会社であった清算株式会社は、監査役を置かなければならない。
 第四百七十五条各号に掲げる場合に該当することとなった時において委員会設置会社であった清算株式会社であって、前項の規定の適用があるものにおいては、監査委員が監査役となる。
 第四章第二節の規定は、清算株式会社については、適用しない。
 

得する確定申告法教えます 女性が転職を決意する時 ダイエット 体験