会社法条文
> 第三編 持分会社
> 第四章 社員の加入及び退社
> 第二節 社員の退社(第六百六条―第六百十三条)
>第六百十条(退社に伴う定款のみなし変更)

スポンサード リンク

第六百十条(退社に伴う定款のみなし変更)

(退社に伴う定款のみなし変更)
第六百十条 第六百六条、第六百七条第一項、前条第一項又は第六百四十二条第二項の規定により社員が退社した場合(第八百四十五条の規定により社員が退社したものとみなされる場合を含む。)には、持分会社は、当該社員が退社した時に、当該社員に係る定款の定めを廃止する定款の変更をしたものとみなす。
 

得する確定申告法教えます 女性が転職を決意する時 ダイエット 体験