会社法条文
> 第四編 社債
> 第一章 総則(第六百七十六条―第七百一条)
>第六百八十六条(共有者による権利の行使)

スポンサード リンク

第六百八十六条(共有者による権利の行使)

(共有者による権利の行使)
第六百八十六条 社債が二以上の者の共有に属するときは、共有者は、当該社債についての権利を行使する者一人を定め、会社に対し、その者の氏名又は名称を通知しなければ、当該社債についての権利を行使することができない。ただし、会社が当該権利を行使することに同意した場合は、この限りでない。
 

得する確定申告法教えます 女性が転職を決意する時 ダイエット 体験