会社法条文
> 第七編 雑則
> 第四章 登記
> 第一節 総則(第九百七条―第九百十条)
>第九百七条(通則)

スポンサード リンク

第九百七条(通則)

(通則)
第九百七条 この法律の規定により登記すべき事項(第九百三十八条第三項の保全処分の登記に係る事項を除く。)は、当事者の申請又は裁判所書記官の嘱託により、商業登記法(昭和三十八年法律第百二十五号)の定めるところに従い、商業登記簿にこれを登記する。
 

得する確定申告法教えます 女性が転職を決意する時 ダイエット 体験